スマートフォン向け新作RPG『ラクガキ キングダム』VRoidプロジェクトとのコラボレーションを発表!VRoidを通じて“ラクガキ”が3Dアバターとして利用可能に

2019年9月12日 (木)

  • スマートフォン向け新作RPG『ラクガキ キングダム』VRoidプロジェクトとのコラボレーションを発表!VRoidを通じて“ラクガキ”が3Dアバターとして利用可能に
今冬リリース予定のスマートフォン向け新作RPG「ラクガキ キングダム」と、株式会社ピクシブが提供する「VRoidプロジェクト」のコラボレーションが決定しました!

ラクガキ キングダム×VRoid


今回のコラボレーションにより、「ラクガキ キングダム」のゲーム内で作成した“ラクガキ”(3Dモデルキャラクター)は、VRoid連携サービスを通じて「3Dアバター」として使用できるようになります。

ゲーム内で制作した“ラクガキ”データは、キャラクターが活き活きと動くプロフィールページが作れる「VRoid Hub」やバーチャル空間内やARで写真が撮れるアバターカメラアプリ「VRoidモバイル」上に登場させて遊ぶことができます。

VRoidモバイル
VRoidモバイル

この連携サービスを利用することで“ラクガキ”の3Dアバターと一緒に現実空間やバーチャル空間で映える「アバターフォト」の撮影や、バーチャル空間の中で他のユーザーとコミュニケーションを楽しむことができます。


『ラクガキ キングダム』とは

「ラクガキ キングダム」は、スマホゲームでは初となる「ラクガキシステム(自分の描いた絵がそのまま立体化し動き出す)」を搭載し、自分の描いた絵を立体化。ゲーム内のキャラクターとして育成しながら、ストーリを進めていく育成型RPGです。

『ラクガキ キングダム』とは
『ラクガキ キングダム』とは

タイトル詳細

タイトル ラクガキ キングダム
ジャンル あなたの未来を描くRPG
対応OS iOS / Android
配信時期 今冬
メーカー 株式会社タイトー
料金 基本プレイ無料(アイテム課金型)


『VRoid』とは

VRoid


「VRoidプロジェクト」は、誰もが自分の3Dキャラクターを持ち、キャラクターを使った作品作りやVR/AR空間でのコミュニケーションを楽しめる環境を多くの人に届けることを目的として始動した、ピクシブの3Dキャラクター事業です。
絵を描くようにキャラクターが作れる無料3Dモデリングツール「VRoid Studio」や、3Dキャラクターを投稿し、各種VR/ARコンテンツ間で共通のアバターとして利用できるサービス「VRoid Hub」、3Dキャラクターモデルを簡単に作成し、3D空間や現実空間(AR)でキャラクターを撮影できるスマートフォンアプリ「VRoidモバイル」など、さまざまなサービスを提供しています。


VRoidプロジェクト公式サイト
https://vroid.com/

VRoidプロジェクト公式Twitter
https://twitter.com/vroid_pixiv


© TAITO CORPORATION 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

© pixiv

スマートフォン向け新作RPG『ラクガキ キングダム』VRoidプロジェクトとのコラボレーションを発表!VRoidを通じて“ラクガキ”が3Dアバターとして利用可能に

© TAITO CORPORATION 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

© pixiv

トップへ